横浜港パノラマ写真

団塊世代の見なさん、あなたの経験、技術、人脈を地域に生かしてみませんか。多彩なプログラムと働き方で会員を募っています。企業OB人材活用活動、販路マッチング活動、創業経営支援活動、シニア交流活動、インターネット新聞活動、NPO支援活動

トップページへのリンク ハーバークラブへのリンク

 VMCYについて
 事業概要へのリンク
 組織概要へのリンク
 オフィス地図へのリンク
 ハーバークラブ
 トピックスへのリンク
 ハーバークラブ活動内容へのリンク
 ハーバークラブ会員申込みへのリンク
 セミナー申込みへのリンク
横浜産業新聞
 
中小製造業受発注サイト「横浜ネットワークプラス」へのリンク

横浜の発展振興に寄与するNPOへの寄付のお願い!
→詳細

VMCYは登録団体になって
います
 

未病をなおそう!
NPO法人ヴイエムシイは神奈川県
「未病を改善するかながわ宣言活動」
の登録団体となりました。

 
⇒詳細  
VMCY・ハーバークラブ会員募集中
 事務所所在地
 〒231−0001 横浜市中区新港2丁目2番1号
 横浜ワールドポーターズ6階 NPOスクエア6階
TEL&FAX :045-650-5858
e-mail:info@vmcy.com
                        ⇒詳細T  ⇒詳細U
 第133回ハーバークラブ定期講演会ご案内
   演題:「〜トランプ大統領最初の100日と新しい日米関係〜
    〜
双日総研株式会社 相談役 多田 幸雄氏 に聞く
 
【ご講演要旨】
行政経験も軍歴も持たないドナルド・トランプ氏が、第45代米国大統に就任する事に成りました。共和党は8年振りにホワイトハウスを奪い返し、 同時に上院・下院連邦議会を押さえましたが、共和党内は民主党との分断より深い亀裂状態にあります。変革期を迎えた米国の外交安保・経済政策が及ぼす日米関係 への影響は計り知れません。今回は大統領就任式を4回経験し、商社業界随一のワシントン・ウオッチャー、多田幸雄氏に解説頂きます。
■開催日時・会場
○日時:2016年12月8日()
 講演18:00〜20:00
・交流会:講師を囲んで交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら)
○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045−664-3737)
お申
込は11月30日(水)まで

                         ⇒詳細・申込 
 第132回ハーバークラブ定期講演会ご案内
演題:「サウジの2030ビジョンから読み取るチャンス」
〜概he 10th Floor CEOアーリフ・ムタズ氏に聞く〜

 
【ご講演要旨】
日本の原油輸入の3割強を依存する石油大国サウジアラビア、ともするとイスラム教とは?に関心が行きがちだが、ビジネスを通してサウジ・日本との懸け橋になりたい、在日10年・東工大卒の若きビジネスマン、ムタズ氏にサウジ・日本のビジネスチャンスについてお話し頂きます。
■開催日時・会場
○日時:2016年10月25日()
 講演18:00〜20:00
・交流会:講師を囲んで交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら) ○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045664-3737)
お申込は10月19日(水)まで

                         ⇒詳細・申込 
 第131回ハーバークラブ定期講演会ご案内
  演題:「最近の金融経済情勢について
 〜播本 慶子日本銀行横浜支店長に聞く〜
【ご講演要旨】
最近の日本経済の動きのなかで、神奈川県経済の現状はどのように評価できるのか ──雇用・所得をめぐる環境や個人消費の動向を交え、ご説明頂きます。また、イギリスのEU離脱問題をはじめとする欧米やアジアなど世界の動きの影響についてもご解説頂きます。
■開催日時・会場
○日時:2016年9月20日()
 講演18:00〜20:00
・交流会:講師を囲んで交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら) ○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045664-3737)
お申込は9月14日(水)まで

                          ⇒詳細・申込  
  第129回ハーバークラブ定期講演会ご案内

演題:「中国医学の実践養生法〜今から始める健康寿命の伸ばし方〜」

【ご講演要旨】
平均寿命世界一の長寿国、日本。世界最高の医療水準を保っていますが、医療費は増加の一途を辿っています。年々増える慢性疾患と難病はなぜ減らないのか?生活は豊かになったはずなのに、な
ぜ病気は増え続けるのか?古代中国人の智慧の結晶、実践医学である中国医学の理論と哲学を通して、健康であるための方法を医学博士 傳統醫學研究所日色鍼灸院日色院長ご紹介頂きます。
■開催日時・会場
○日時:2016年5月20日()
 講演18:00〜20:00
・交流会:講師を囲んで交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら) ○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045664-3737)
お申込は5月17日(火)まで

                          ⇒詳細・申込       

 第128回ハーバークラブ定期講演会ご案内
  演題:「3.11 東日本大震災5周年を迎えて〜

【講演要旨】

皆様と同じように、あの日、東北の海岸を襲う津波の映像をテレビ越しに見たことを、昨日の出来事のように、よく覚えています。
そして、もう一つ記憶に刻まれたのは、過去の津波の経験に基づいた先祖の教えに従ったお陰で今回は被害を逃れた村の感動的な物語。それは日本の津波史の研究、現地での取材で浮かび上がったものです。
そして、去年の夏以来、アメリカの西海岸では巨大地震と津波への意識が急激に高まっています。その背景には、日本の教訓と過去の記録がすでに大きく役に立っているという事実があります。ジャパンタイムス執行役員の イーデン・コーキル氏にご講演頂きます。 
開催日時・会場
○日時:2016年4月26日()
 講演18:00〜20:00

・交流会:講師を囲んで交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら) ○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045664-3737)
お申込は4月22日(金)まで

                   
⇒詳細・申込
 第127回ハーバークラブ定期講演会ご案内
 演題:「僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ〜」
【講演要旨】
J1・川崎フロンターレ、サッカーを活用して街を豊かにする。このゴールに向かってセールスプロモーションはどうあるべきか?一般の企業経営にも通じるマーケティング手法「僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ」とは?天野氏に解説頂きます。
開催日時・会場
○日時:2016年3月24日()
 講演18:00〜20:00

・交流会:講師を囲んで交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら) ○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045664-3737)
お申込は3月22日(火)まで

                   ⇒詳細・申込
 第126回ハーバークラブ定期講演会ご案内
  演題:「〜台湾総統選と台中関係の行方〜
【講演要旨】
昨年11月の馬英九・習近平氏の台中両TOPの歴史的会談、去る116日の台湾総統選擧での野党民進党の圧勝、大きく揺れ動く台湾。3.11東日本大震災時に最大の支援を寄せて
くれた台湾の行方は日本にとっても大きな意味を持つ。この流れをどう捉えるべきか、その歴史的背景も含め台湾独立建国連盟 日本本部委員長 王明理氏のお話を伺います。
開催日時・会場
○日時:2016年2月25日()  講演18:00〜20:00
・交流会:講師を囲んでの交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら) ○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045664-3737)
お申込は2月22日(月)まで

                   
⇒詳細・申込


 第125回ハーバークラブ新春講演会ご案内
 演題:「〜ビジネス・仏教・そして尼僧〜
【講演要旨】
近年「仏教ブーム」といってもよいくらい、さまざまなメディアで「仏教」が取り上げられています。そして、それはビジネスの世界でも同様で「仏教に関するセミナー」が非常に人気が高いとか。しかし日本には十三宗五十六派の宗派があり、なにをどう信じたらよいのか迷うほどです。今回は「仏教の発祥」「日蓮上人の生涯」「僧侶の修行と活動」を
お伝えしたいと思います。仏教を身近に感じていただければ幸いです。 全日空CAから人材研修ビジネス、著作業等ビジネスを実践する傍ら、厳しい修行に耐えて日蓮宗の僧侶としても活動する尾形 圭子氏にご解説頂きます。 
開催日時・会場
○日時:2016年1月29日()  講演18:00〜20:00
・交流会:講師を囲んでの交流会(お茶とサンドイッチをつまみながら)
○講演会場:横浜情報文化センター7階大会議室
(横浜市中区日本大通11番、TEL045664-3737)
お申込は1月26日(火)まで

                   
⇒詳細・申込

BUY・ベンチャー東北運動「セールスパートナー事業」
 東北経済産業局及び(社)東北経済連合会が展開する販路開拓促進運動「BUY・ベンチャー東北運動」の一環として、東北経済産業局と連携し、首都圏等販路開拓支援事業 「セールスパートナー事業」を実施してきました。
 平成23年度については、平成22年度に検討を行った販路開拓支援モデルに基づいて、専門家による販路開拓プランの作成を中心とした販路開拓支援を行う販路開拓支援調査事業として、引き続きヴイエムシイが行うことになりました。
                    ⇒セールスパートナー事業詳細
横浜市・経済の新たな担い手創生事業 
横浜産業新聞
 http://www.hamabiz.jp
横浜市が推進する「経済の新たな担い手創生事業」は横浜市と産業支援型NPO等が協働で経済活性化事業を推進することにより、横浜経済の活性化を図るとともに、継続的な支援により新たな担い手の成長・発展を促すことを目的とした事業です。
 VMCYは横浜のIT企業を中心とした最新産業情報を、インターネットで毎日発信する「横浜産業新聞」を設立・運営して、このポータルサイトを起点としたビジネスチャンスの拡大、企業間交流や産学連携等新たな活動・ビジネスの創出を目指す事業を行います。
→横浜市・経済の新たな担い手創生事業 
                                         [Top]

特定非営利活動法人 ヴイエムシイ
〒231−0001 横浜市中区新港2丁目2番1号
           横浜ワールドポーターズ6階 NPOスクエア
TEL/FAX:045-650-5858  
E-mail:info@vmcy.com